大人ニキビ、【パルクレールジェル】

大人ニキビにケミカルピーリングは有効?

大人ニキビにはケミカルピーリングを取り入れたケアも人気です。

このケミカルピーリングを行うと、お肌の古い角質がとれて、肌を柔らかくし、ターンオーバーの機能を活発化してくれるので大人ニキビ知らずのお肌を手に入れられる確率が高くなります。

さらに保湿成分の浸透力が増し、肌の乾燥を改善するというメリットがあります。

またニキビやニキビ跡だけでなく、シワやたるみといった老化対策にも有効になります。

ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布して一定期間置き、その間、古くなった角質や毛穴に詰まっている角栓・汚れなどを溶かして除去する治療法です。この酸性の薬剤
はピリピリし、いた痒い感触があります。

この酸性の薬剤により、余分な角質をすっきり取り去ることで、皮膚の新陳代謝を促進し、肌の再生を促すので、ニキビ治療だけでなく、シミやシワ、たるみといったエイジングケアにも効果的です。

ケミカルピーリングはまずは2週間に1回の施術を6回、3か月間を目安に行います。

3か月が経った頃には、最初にできていたニキビはだいぶ落ち着き、新しいニキビもできにくくなります。その後は、1カ月に1回、2カ月に1回とだんだんと期間をあけてケミカルピーリングを行います。

ケミカルピーリング後の注意点としてはお肌は、とても敏感な状態になっているため、

肌に優しい日焼け止めを使い、紫外線対策を心がける
・保湿をしっかり行う
・クレンジングや洗顔の際、優しく洗う


普段自分が使っている化粧品メーカーのスキンケア製品や保湿力を高めるアイテムを選んで、お肌を優しくケアすることが最優先になります。

→二キビ+美肌ケアを同時にできるニキビケアに特化したオールインワン化粧品【パルクレールジェル】はこちらからどうぞ!
パルクレールジェル

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを